文字サイズ変更テキストサイズ 小 |中 |大 |





 24時間365日の緊急時に対応できる体制を整えています。
 主治医・ケアマネージャーと連携をとり、必要かつ適切なサービスを提供します。

 □病状の観察  □健康管理   □服薬管理  □麻薬管理
 □各種カテーテル管理  □インスリン 胃ろう  □人工肛門
 □在宅酸素 □褥瘡予防・創処置 ターミナルケア   
 □日常生活の援助、支援  □ご家族への支援など  □付き添いサービス




  介護保険料金表(介護保険適用時~国が定めた自己負担割合が1割の場合~)
  介護 予防
~20分未満 311円 300円
20分~30分未満 467円 448円
30分~1時間未満 816円 787円
1時間~1時間30分未満 1,118円 1,080円

≪保険適用外≫ 
交通費・・・・・帯広市以外の場合 1km20円
キャンセル料・・・・・前日までにご連絡いただいた場合 無料
当日訪問までにご連絡がないまたは、ご連絡なく不在の場合 10,000円/回
エンゼルケア・・・・・10,000円
長時間利用料金・・・・・3,000円(特別管理加算の対象外の方、90分を超える訪問看護を行った場合)


※介護サービス利用の自己負担の割合については、「介護保険負担割合証」に記載されておりますので、
  ご確認ください。
※各種公費適用、制度改正により料金は変更になる場合があります。
※利用者様 入居者様の急な入院等の場合、キャンセル料は請求いたしません。
※処置材料等を当ステーションが用意する場合、実費をいただきます。


人生の最期をどのように支えるか

 『ケアステーションとてっぽの丘るくる』では、看取りを考える上で、最期を迎えるまでの時間を、ご本人様、ご家族様の思いに寄り添い、どのように支えられるか、支えるための医療・介護の連携を考えています。
 また、その瞬間に関われることを通じて看護師、介護士など『ケアステーションとてっぽの丘るくる』で働くすべての職員が、命の尊さ、人生観、死生観を養い、今後もより一層きめ細やかな支援ができるよう、おひとりおひとり様の暮らしから学び、支えていこうと考えています。

ご本人様、ご家族様の望む最期を支える

 人は誰でも最期を迎えます。しかし、誰でもがそのことを考えことは辛く、また、その意向を決めることは、ご本人様にとっても、ご家族様にとっても精神的に大きな負担となります。 そのため、『ケアステーションとてっぽの丘るくる』では、看護師が中心となり、必要な情報の提供や、医師の診断を基に、ご本人様やご家族様の「延命医療を…」「緩和ケアを…」「自然な形で…」など様々な意向について話し合い、やがて訪れる最期まで、一日一日をどのように生きいくか、ご本人様、ご家族様の不安や葛藤に寄り添い、専門的立場から支えさせていただきます。
 個人の尊厳に十分配慮しながら、ご本人様にとって充実、納得して、心穏やかに過ごしていただけるよう、ご家族様が悔いを残さずご本人様と過ごせるよう、心を込めて支援させていただきます。


・ケアステーションとてっぽの丘るくる
・訪問看護ステーションとてっぽの丘るくる
 〒080-0017 北海道帯広市西7条南26丁目13番地
 TEL 0155-25-3335  FAX 0155-22-2525
←Yahoo!ロゴをクリックすると拡大表示できます。